2016年のまとめ

 今年はCultivatorが発足した記念すべき年であり、メンバー全員が突っ走った実りのある年になったと思います。去年の夏から二組の夫婦が頻繁に会い、色々な事を話し合い、本当に必要なタイミングで協力しあえました。決して金銭的な余裕がない中で「ことりや」「Tago mago」「Mimic」「BLACK DOTS」という4つのスペースを始動させる事ができました。全て手作業で、わからない事は知恵を絞ってクリアしてきたし、出来なかった事なんか一つも無かった。この歳でこんなことが出来るなんて本当にみんなに感謝しているし、全員が全力で頑張らないと不可能だったと思います。

 今年は二組の夫婦が一件ずつ店舗を借りたという年でしたが、来年からはLAMAZE・土童子は今まで通りMimicとBLACK DOTS、そして、4月から始まる「もぐら小屋」という雑貨屋を一つの建物でやり、もしかしたら「ことりや」は終了します。篠君・友ちゃんの二人はTagomagoを成長させていくという事になりました。つまり、一つの場所にまとまっているより、散らばって一人一人がもっと活躍できる場所で動こうという意味です。もちろん、今後もお互いの力が必ず必要になるし、今までのように行き来もあります。ただ、このグループが持つ意味の第一段階が終了したというイメージです。とにかく今年は大きな成果がありました。2017年は、お互いが本当の意味で刺激しあい、協力しあう年になると思います。当然今までよりもますます面白く発展していくと思います。来年もよろしくお願いいたします!